« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月26日 (金)

生活の中の布と鉄 vol.4 at 茶茶 3/1~3/31

Photo_3

_edited1_3

鉄職人の鈴木康人さんと、布繕い作家である鈴木智子さんの展示が、東京・狛江市にあるカフェ「茶々」で行われます。omotoとして活動されているおふたりの、4度目となる今回の展示テーマは“野菜”。康人さんが作る“菜切り包丁”や、智子さんの“麻の前掛け”が並ぶそう。

茶茶ではヒバリと同様に珈琲工房HORIGUCHIの珈琲も楽しめます。珈琲を片手に、“鉄”と“布”という異なった素材が生み出す世界観を味わってみてください。

|

2010年2月25日 (木)

荒物道具展 at 器 暮らしの道具 フクギドウ 2/26~3/6

Matunoya1

Matunoya2

荒物卸問屋・松野屋さんが、明日から兵庫県神戸市の「器 暮らしの道具 フクギドウ」で展示会を行います。荒物とは、家庭生活に必要な、バケツ・ざる・ほうきなどの道具類のこと。日々のくらしで欠かせず、使い込まれていくのが荒物です。松野屋さんはそのひとつひとつを、日本中をめぐり、足で探してくるのです。みなさんもぜひこの機会に、とっておきの荒物を見つけてみませんか?

|

2010年2月24日 (水)

井上枝利奈 ガラス展 at galleria ACCa 2/20~2/27

Garasu1  Garasu2_3

東京・台東区のgalleria ACCaで、井上枝利奈さんのガラス展が行なわれています。井上さんは作品をつくるとき、ガラスの最大の特徴である透明感をあえて出さず、不透明でマットな質感を演出します。ぼんやりと曇ったガラスからこぼれるあわい光は、まるで陽だまりのようにやさしく、私たちを包むのです。今回はさらに、カラーバリエーションが豊富になっています。あたたかな春のお散歩に、ぜひギャラリーにお立ち寄りください。

|

2010年2月22日 (月)

LINO HOMEWORKS+Tiny N 『marchand de brocante et fleuriste』 at SHOP土屋・GALLARY黒豆 2/15~2/27

Photo_3

Lino_tiny_3 

埼玉県・東松山市にある SHOP土屋・GALLARY黒豆で、東京・二子玉川の花屋Tiny Nを主宰する岡本典子さんと、各地の骨董市やもみじ市で活躍中のLINO HOMEWORKSの展示が2月15日から始まりました。LINO HOMEWORKSがフランスで買い付けたアンティークでギャラリー内を装飾し、岡本さんがそこからインスピレーションを受けて制作したリースなどを販売します。アンティークのバスケットやバケツなどの展示品も購入可能。“ヨーロッパのお花屋さん”に行った気分でお買い物を楽しんでみてください。

|

2010年2月19日 (金)

『1_WALL』展 at ガーディアン・ガーデン

Nishimoto3_2

Nishimoto4_2

手紙舎の本棚や机、ヒバリのトレイなどをを作ってくれた木工作家の西本良太さんが、来週月曜日から銀座ガーディアン・ガーデンで開かれる「1_WALL」展に出展します。この展示は、壁一面を使って表現する作品を公募し、審査によって選ばれた6名だけが出展できるというもの。さらにその6作品からグランプリに選ばれると、この会場で個展を開くことができるそうです。

西本さんは、ペットボトルやプリンのカップなど、捨てられるはずのプラスチックの容器を美しく変化させた作品で、このコンテストに挑んでいます。作家ではなく、アーティスト西本良太さんの作品を、どうぞお見逃しなく!

|

五月女寛 陶展「いぬふぐり」 at まめわぞ 2/20~2/28

Photo

Photo_3

東京・文京区のアトリエ「まめわぞ」にて、五月女寛さんの陶展が今週土曜の20日からいよいよ始まります。もみじ市でも、陶器でできた小さくて可愛いお家型オブジェが人気だった五月女さん。今回は、五月女さんの好きな野草”いぬふぐり”をテーマに、オブジェや食器の他、新作の一輪ざしが登場します。お気に入りを見つけに出かけて、草花を生けてみてください。きっと一足早い春を感じられますよ。

五月女さんの在廊日は土日のみ。まめわぞのカフェ「塩山食堂」では、五月女さんの板皿でおやつやお食事がいただけます。

|

aya saruta 「街と季節」展 at Scene 2/1~2/28

Matitokisetu1

Matitokisetu2

静岡県浜松市にある、自家焙煎珈琲・紅茶専門店Sceneで、創作家・猿田彩さんの「街と季節」展が始まります。猿田さんの作品は絵であったり、文字であったり、雑貨であったりと、その素材もジャンルもさまざま。そんな猿田さんのアートに共通しているのは、空にかかる虹のように明るく、日々の暮らしを彩ってくれること。28日(日)の11時からは、猿田さんご本人が文字と絵で創った作品の読み聞かせを行います。美味しいお茶を飲みながら、ゆっくりと楽しんでください。

|

2010年2月18日 (木)

『イラボンテン』 イラストの本展 at tray 2/18~2/23 

Irabonten1
Irabonten2 

渋谷区代々木のtrayで、今日から総勢48名の作家がつくるイラストの本の展示「イラボンテン」が始まりました。個性溢れる作家たちがそれぞれに趣向を凝らした作品が、たっぷりとご覧になれます。もみじ市にも出店してくれたイシイリョウコさんや、福田利之さんも参加。お気に入りを見つけたら購入することもできます!(一部展示のみの作品も)。48名の名だたる作家の作品が一度に集まる貴重な展示会ですよ。

|

antos ~ Fantasia展 at Style-Hug Gallery 2/20~2/27

Antos2
Antos1

小林寛樹さんと水田典寿さんによる制作ユニットantosの展示が、今週の土曜日から始まります。場所は渋谷区千駄ヶ谷にあるStyle-Hug Galleryです。ふたりは昨年末に、取り壊される予定だった米軍ハウスへ拠点を移しました。そこで錆びた鉄や使い込まれた木を使い、家具やオブジェを制作。美しくも儚い、アートな空間を創り上げました。作家の手により、生まれ変わった世界を堪能してください。作家在廊日は20日と27日です。

|

2010年2月17日 (水)

森千章 ポートフォリオブック展 2/19~3/2 at cafe gallery リトルコ

Knowing2_5

Knowing1_2   

東京都北区の上十条にあるcafe galleryリトルコで、イラストレーター森千章さんの「ポートフォリオブック展」が19日から始まります。ポートフォリオとは作品ファイルのこと。手工製本に魅せられて以来、自身のポートフォリオを手づくりしている森さん。ハガキを綴じ込んだり、拾った落ち葉や、かわいい切手を使っていくうちに、いつしかポートフォリオ自体がステキな本になりました。森さんのポートフォリオブックを開くと、そこに綴じ込められた世界がパーっと広がるのです。あなたもそっと、覗いてみて。

|

2010年2月16日 (火)

バラ色の日々 at ソーン・ツリーギャラリー 2/18~3/2

Baraironohibi2_3

Baraironohibi1_24 

鮮やかなパステルカラーの色使いが魅力的なイラストレーター迫田洋太さんの初の個展が、18日から渋谷区千駄ヶ谷のソーン・ツリーギャラリーにて始まります。軽やかなパステルトーンで描くのは、彼にとって新たなモチーフである人物画。その複雑そうな表情は、何を意味しているのでしょう。

カラー作品10点、鉛筆・ペンなどによるドローイング数十点が展示されます。会場では、迫田さんご本人が来場者の似顔絵を描くこともあるそう。もうすぐ春色の季節、迫田さんのカラーに染められてみては。

|

2010年2月15日 (月)

紙の歩行者天国展 at GINZA HANDS 2/2~2/28

Photo

Photo_2

東急ハンズ銀座店の7Fで、かみの工作所主宰の「紙の歩行者天国展」が開催中です。12名のデザイナーによるオリジナル紙製品の展示販売が行われているほか、建築家・寺田尚樹さんが1/100添景セットを使用した、銀座の「歩行者天国」づくりワークショップも開催。これは、紙でできた道路の上に、来場者が紙でできた小さい人間や動物を配置して、にぎやかな銀座の“ホコ天”を紙でつくってしまおう、というもの。ワークショップは2月27日の14:00~16:00の2時間、申込不要で参加費も無料なので、銀ブラついでに気軽に参加してみては?

|

2010年2月12日 (金)

Love with Gallery+Factory at manimani 2/6~2/14

Waniwani

Waniwani_2 

神奈川県葉山町のcafe manimaniが2月6日にギャラリースペースをオープンします。記念すべき第一回目の展示テーマはずばり「LOVE」。ギャラリーには、黒田真琴さん(帽子)、soul vacanceさん(アクセサリー)、詫摩まりさん(ガラス)、インベミズホさん(イラスト)、bam rom saiさん(雑貨など)、en plusさん(アフリカ雑貨)、可衣さん(ステンドグラス)、ウチダヒロシさん(写真)、Kissaniさん(機織り)、つちやまりさん(陶器・小物)といった個性豊かな作り手の作品のほか、「もみじ市」でおなじみfelticoさん(フェルト)の女の子らしい花のブローチやマフラーも展示しています。作り手の愛に溢れた展示をデートで楽しんでみてはいかがでしょうか。

|

石川昌浩 吹き硝子展 stand by at LOUTO 2/13~2/22

2

3_2   

広島市のLOUTOでは、ガラス作家石川昌浩さんの個展が行われます。石川さんが息を吹き込んだコップ、皿、小鉢といった毎日の生活になじみの深い作品が集まります。13日と14日の石川さん在廊日には、石川さんのガラスの作品に洋菓子店musimpanenのチョコレートを詰めたセットも販売されるので、バレンタインのプレゼントにしても喜ばれそうですね。 

|

もようの器展 at tree note 2/13~2/21

Photo_2

Photo_9

江戸時代の染付、明治・大正の印判、中国の器などのさまざまな”模様”が描かれた器の展示会が今週の土曜日から始まります。場所は東京・国分寺にある家具・古道具のお店tree noteです。歴史や時代感溢れる個性豊かな古い器は、日々の食卓を楽しく彩ってくれそう。お気に入りの”模様”を持つ一枚を探しに行かれてみてはいかがでしょう。

※16日(火)は定休日です。

|

2010年2月10日 (水)

石原ゆきえ個展 at evam eva jiyugaoka 2/11~2/22

1

211

<東京・自由が丘のevam evaにて石原ゆきえ個展が明日から開催されます。すがすがしい白さの陶器は、テーブルを華やかにしてくれそう。店頭にこれまで並んだことのない器を中心に、evam evaからのリクエストに応えてつくった作品も並ぶそう。東京では初の個展。作家在廊日は明日です。

|

2010年2月 9日 (火)

ギャラリーやまほん展 at CLASKA 2/5〜2/21

29yamahontop
29yamahonback_2

全国から訪れる人が絶えないという三重県のgallery やまほん。そのやまほんが。目黒区にあるクラスカの3階に出現。クラスカという場を借りて、やまほんはどのような空間を演出してくれるのでしょう。DMに掲載された作品、どれがどんな作家のものだか分かりますか? ぜひ会場で確かめてください。三重県までは遠くてなかなか・・・ という人、やまほんを体験するまたとないチャンスですよ。

|

2010年2月 8日 (月)

増田和子のひとつとばらばら展 at リトルコ 2/5〜2/16

28masudatop
28masudaback

東京・北区の十条にある小さなカフェ&ギャラリー「リトルコ」でイラストレーター増田和子さんの個展が始まっています。バラバラになった絵を組み合わせて一冊の絵本にするのだとか。ゆるいキャラクターとラフなタッチ、自由なレイアウトが、子ども心を呼び覚ましてくれるようです。

|

2010年2月 5日 (金)

oosoとsunui at 伊勢丹新宿本店1F 2/6〜2/7

Sunuitop_3
Sunuiback

伊勢丹新宿本店の1Fで2月6日と7日、ハンドメイドのベルトブランドoosoのベルトと、前回のもみじ市で入場口付近にかわいらしい宝船をつくってくれたsunuiが生み出す小物が並びます。わずか2日限りのコラボレーション。オリジナルのノベルティのプレゼントもあるそうなので、ぜひ足を運んでみて下さい。

|

2010年2月 4日 (木)

Book Market 2010 at アノニマ・スタジオ 2/12〜2/14

Book_market_2

Book_market

台東区蔵前のアノニマ・スタジオで3日間「Book Market 2010」が開催されます。アノニマ・スタジオのほか、ミルブックス8plusミシマ社など10社が集まり、それぞれの一冊一冊本気でつくった本を並べます。12日には昨年末のイベントで手紙社&ヒバリでも美しい音楽を奏でてくれたtico moonのライブ、13日は大人のための絵本の朗読会、14日はミシマ社による本づくりのワークショップとイベントがたくさん同時開催されるみたいですよ。

|

2010年2月 2日 (火)

濱野太郎商店 第一回個展「光がかたちにかわるとき」2/5〜2/7 at Gallery MADO

Hamanotop_3
Hamanoback_2

西荻窪にあるGallery MADOにて今週の金曜日(5日)から濱野太郎商店さんの第一回個展「光がかたちにかわるとき」が開催されます。濱野太郎さんは、イラストレーターから2008年に織り物作家へと転身したという異色の経歴の持ち主。もともと絵を描かれていただけに、その作品の色彩は実に鮮やかです。ぜひ、実際にご覧になってみてください。

|

2010年2月 1日 (月)

つくしモノ4 「つくしテープカッター展」 1/13~2/8 at つくし文具店

Tsukushi

Tsukushi_ura

国立にあるつくし文具店にて、オリジナル新商品「テープカッター」のお披露目展示会が開催されています。テープカッターだけでなく、できる過程も見ることができるそうですよ。店主曰く、「皆さんのテープカッターも見せてもらえると嬉しい」とのこと。ご自宅のテープカッターをお持ちになって、つくし文具店に足を運んでみてはいかがでしょう。

また、2月6日(土)は、テープカッターをデザインしたDRILL DESIGNのお二人もやってくるそう。これは貴重な機会ですよ!

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »