« 広島から、伊賀から。 | トップページ | 物件を見に行く。 »

2009年1月26日 (月)

豊橋、浜松、沼津のアドレス。

Lemon_cake

土曜日と日曜日、東海地方の旅へ、男女3人ずつ、計6名で行ってきました。

まず土曜日。petit a petitの中西麻由美さんに教えてもらった河合果樹園さんに行きました。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、昨年のもみじ市で、オカズデザインさんのレモネードの材料にもなっていた無農薬のレモンを作っているのが、河合果樹園さんです。無農薬のレモンを栽培するまでの河合さんのお話はとても面白くて、一同感動。ここでは語りきれないのでまた別の機会に。上の写真は河合さんの奥様が作ってくれたレモンシフォン。素晴らしくおいしいケーキでした。

その夜、浜松入り。夜はもちろん、ウ・ナ・ギ。河合さんおすすめの老舗・あつみへ。肝焼きとかぶと焼きで一杯飲んだ後、うな丼をいただき大満足。

翌朝は、コメダ珈琲でモーニング。どの飲み物を頼んでもトーストとゆで卵のモーニングがつくことに一同びっくり。コメダに来たからには…ということで、朝からシロノワールも食べてしまいました。

その後、土と苗と種のお店・光郷城 畑懐(はふう)さんへ。こちらは、僕たちが毎年畑にまく種を買っているお店。固定種(在来種)の種をたくさん扱っているのですが、実は2月の種のイベントにご協力をお願いするために伺ったのです。初めてお会いする代表の中村さんはとても情熱のある方。面白いことが起きそうですよ。

畑懐さんを出た足で、餃子専門店・福みつへ。浜松は宇都宮を抜いて餃子消費量が日本一。浜松餃子、皮がパリッとしていて中はさっぱり。癖になる味です。

あっという間に餃子を平らげた後、高速に乗り、一路沼津へ。15時には閉まってしまうhalさんへ急ぐ。到着すると、お店は大盛況。店主の後藤さんの笑顔が素敵(声も素敵)。お人柄がそのままお店になったようなほっこり素敵なお店でした。

その後、沼津の港へ。いくつもの魚屋さんを巡った後、「ここだ!」というお店・カネキンでアジの干物などを購入(安くて魚が新鮮そう)。今朝、その干物を食べたのですが、とってもおいしかった。

漁港で買い物を楽しんだ後は、halの後藤さんに教えていただいた期間限定イベントへ。スタジオ・ケンブリッジの森で行われていたライブラリーカフェ、さまざまなクリエイターがおすすめする本が並んでいてとても楽しいイベントでした。ケンブリッジの森自体は残念ながらカフェは終了してしまったのですが、素敵な空間(一見の価値あり)はこういったイベントでは見る(味わう?)ことができます。

ということで今回の旅も、とっても楽しい出会いがありました(食べ物との出会い? と突っ込まれそうですが)。素敵な人との出会いこそが素敵なコトを起こす礎となるのだ、と改めて感じる今日この頃であります。

|

« 広島から、伊賀から。 | トップページ | 物件を見に行く。 »