« 竹内孝功さんによる自然農ワークショップ
on 「東京で種をまく。」2/28~3/4
| トップページ | LOUTOの田中さん »

2009年2月16日 (月)

週末の出来事

An

たくさんの人と出会った週末。

●2/13

某出版社のMさんと一緒に、鹿沼のアンリロへ。久しぶりに訪れたけど、またまたパワーアップしている。上の写真はメインのお米料理。ご飯の周りにかかっているグリーンのソースはホウレンソウのソース。オーナーシェフの上村氏が、その場でかけてくれた。演出も素敵。ということで、口から出るのはまたこのセリフ。「野菜だけの料理がなぜこんなにも美味しいのか」

その後、開店前のペリカンに顔を出して、一路東京へ。6時半過ぎ、UP FIELD GALLERYへ着くと、寺澤巨匠の個展のオープニングが始まっていた。もみじ仲間の造形作家・丸林佐和子さん、やはりもみじ仲間の建築デザイナー・井田氏、B芸S秋のAさん、他にも知り合いの編集者やデザイナーの方などたくさんいて幸せな雰囲気。その中で、充実した顔の巨匠。「今日のお手紙」にメールをくれたことがきっかけで寺澤さんのアシスタントをしているS君も、うれしそうにみんなにワインを注いでまわっている。こういうの、いいな。壁に所狭しと飾られた写真は圧巻。本当に素晴らしい。丸林さんの素敵なレポートがあるのでぜひ

●2/14

この日は、料理家のHさんの結婚パーティ。雑誌や書籍、テレビなどで大活躍しているHさんだけに、招待客の皆さんがそうそうたる面々。お料理も、Hさんが全国から選りすぐった美味しいものばかり。食いしん坊にはたまりません。個人的には一度食べたみたかった笹巻けぬきすしがかわいくて美味しかった。

●2/15

午前中畑に行った後、もみじ市事務局のスタッフでもある宮田智恵子さんのみずたま雑貨店の展示を見るために西荻窪へ。最終日にようやく。着物に身を包んだ宮田さんがとってもいい顔をしていて、なんだかこちらもうれしかった。“幻のロールキャベツ”・すみやの角田夫妻にも遭遇。

その後、二子玉川へ。KOHOROで行われているkata kata展へ滑り込みセーフ。新作品の型染めストールが興味深かった。この日は、アノダッテの出張カフェもあり。カステラが美味しい。いつも新しいものを見せてくれるなぁ。写真家のキッチンミノル氏にも遭遇。

夜は、東京に出てきていた北軽井沢のカフェ麦小舎(森に佇む素敵なブックカフェです)の店主・藤野さん、ユルリナのshachi嬢とお食事。藤野さんとshachi嬢は以前からのお知り合い。世間は狭い。食事をしながらみんなでも話したけれど、感性が近いと、きっといつか“出会ってしまう”ものなのだという気がする。

濃い週末。楽しい週末。刺激を受けた週末。

|

« 竹内孝功さんによる自然農ワークショップ
on 「東京で種をまく。」2/28~3/4
| トップページ | LOUTOの田中さん »