« アメリカからの手紙 | トップページ | 企画書を書く。 »

2009年3月16日 (月)

食べてばかりなわけではないのですが…

Kohitsuji_2

昨日の日曜日、ちょっとした相談があって、栃木県鹿沼市のアンリロのオーナー、上村氏に会いに行きました。ちょうどこの日は、アンリロと、2号店のル・ペリカン・ルージュの合同勉強会の日で、ちゃっかり試作の料理やワインをごちそうになってしまいました。上の写真は子羊のロースト。ペリカン、いいお店です。お料理はもちろん空間も素晴らしい。遠くからでもぜひ。

Quiche

今日は午前中、近所のHORIGUCHIで、現状の課題の洗い出し。その後、事務所に戻るともみじ市スタッフでもある、あきら君がやってきてくれました。「今日のお手紙」の新連載を、お手伝いしてもらう予定。嬉しいな。

あきら君が帰った後、いとこ夫婦が事務所に遊びに来てくれました。実は、このいとことは、先週、30年近くぶりに再会したばかりなのです(つまり、子供のころに会って以来)。どこに住んでいるとか、どんな仕事をしているかもお互い知らなかったのですが、聞いてみると、夫婦でデザインの仕事とケータリングの仕事をしているとか。“同じ惑星の住人”(最近、この言い方が流行っている手紙社であった)であることがすぐにわかり、とっても嬉しい気持に。

今日、ちょうど手紙社の事務所の近くで、撮影用のケータリングの仕事があったということで、手づくりのキッシュとマフィンをお土産に、寄ってくれたのです。嬉しいなー。マフィンにはズッキーニが練りこんであるらしく、とても美味しかった。これからなにか一緒にできそうだな。ムフフ…。

夕方は、cholonのオーナー・菊地さんと打ち合わせ。北海道を巡る企みは続くのであった。

|

« アメリカからの手紙 | トップページ | 企画書を書く。 »