« 畑で花見 | トップページ | とろけるような新潟。 »

2009年3月31日 (火)

新潟での出会い。

Kumi_san_2

ただいま新潟から東京に戻る途中、群馬におりますが…。昨日のお話です。

せっかく新潟に行くのなら、お会いしたい方が何人かいて、そのうちのひとりが久美さん。実は久美さん、「手紙社サポーター募集」のページを見てご連絡を下さった方。リゾートホテルでガーデナーとして働き、20カ国以上を旅し、そのうちの多くの国でファームステイを経験してきた久美さんの夢は、「おばあちゃんになること」。

“おばあちゃん”とは、久美さんの祖母。生まれたときからおばあちゃんと離れて暮らしていた久美さんは、おばあちゃんと暮らしたくて、おばあちゃんになりたくて、おばあちゃんが暮らす地に移り住んできたのです。

年間40種類以上の野菜を、農薬を使わず育てているというおばあちゃん。久美さんは今年から、おばあちゃんに野菜作りを一から教えてもらうのだといいます。種をまき、野菜を育て、収穫し、保存食を作る…。“おばあちゃんになるため”の第一歩を、久美さんは踏み出そうとしています。

Garden_2

上の写真は久美さんのお庭の一部。お庭の向こうに田んぼが見えて、その向こうには山々が見える、とても素敵な場所。「今日のお手紙」で、久美さんの畑の様子をご紹介できる日が来たらいいなあ…。おばあちゃんの笑顔もね。

|

« 畑で花見 | トップページ | とろけるような新潟。 »