« 物件再び | トップページ | みんなでカレーライス »

2009年3月23日 (月)

本と音楽と珈琲と、

Trans

今日は午前中、WEBのシステムについて勉強させてもらいに尾山台へ。地元狛江の「朝ごはんの会」(古民家にて、薪で炊いたご飯を食べる会)で知り合った、スリランカ人のチャンナさんは日本語ぺらぺら。WEB構築の会社を立ち上げていて「自分たちに作れないシステムはない」という。「今日のお手紙」を始めてもうすぐ1年。やりたいことも盛りだくさん。スムースに更新もしていきたい。明らかに、階段を1ステップ上らなければいけない時期に来ている。

さかのぼって昨日の話。読売ランド前のトランサイド珈琲にて、3時間ほど講座を受ける。講座と言っても珈琲の講座ではありません。本と音楽についての講座です。オーナーいわく、「珈琲屋は、本と音楽のことくらいは知らなくてはいけない」とのこと。とはいえ、オーナーの博識ぶりは、本と音楽だけにはとどまらない。粋なオジサンだ。珈琲もうまいです(豆の販売のみで喫茶スペースはありません)。はまる人ははまってしまうので要注意。

その後、あきすけへちょっと顔を出して帰る。あきすけの近くに、かなり素敵なカフェができそうという噂が。読売ランド前、かなり注目しています(ちなみに、あきすけの隣の店舗物件が空いていますので、ご興味のある方はどうぞ)。

|

« 物件再び | トップページ | みんなでカレーライス »