« 新潟での出会い。 | トップページ | 仙川あたりと、新人歓迎会と、新潟での出会いの続き。 »

2009年4月 1日 (水)

とろけるような新潟。

新潟、いいところでした。雪山を遠くに眺めながら、田園の真ん中をドライブするのは気持のいいものでした。今回は、あまりお店を回れなかったのですが、その中でも、とろけるようなおいしさに出合いましたので、いくつかご紹介します。

Keyaki

まずこちら。「大草原の小さな家」という塩梅のこの建物は、南魚沼市の「欅亭」というレストラン。いい感じですねえ。昨日、登場した久美さんが連れて行ってくれました。中は昔ながらの洋食屋さんという雰囲気。大きく開かれた窓からは山々と田園地帯が眺められて気持ちいい。

Om

ここの名物は、オムライス。じゃじゃーん。ふわふわたまごがとろけるようなおいしさです。

Toritama

場所は変わって、こちらは、新発田市にある「とりたま工房」のはちみつプリン。平飼いたまごを育てている会社が経営している洋菓子店というだけあって、お菓子はみな、濃厚なおいしさ。そして、ご覧のとおり、たまごの容器に入っているのです。かわよいなあ。とろけるようなおいしさで、あっという間に食べてしまいました。

Some

最後、こちらは、とある場所の山の途中にあるお菓子屋さん。古民家の一角でかわいい女性が一人で営んでいて、隠れ家ムード満載。ここのロールケーキがとってもおいしくて、体中がとろけました。

実はこちら、もみじ市事務局仲間で、新潟県出身のななちゃんが教えてくれたお店。秘密めいたお店は、秘密めいたままにしておこう。

 

|

« 新潟での出会い。 | トップページ | 仙川あたりと、新人歓迎会と、新潟での出会いの続き。 »