« 工事、始まる。 | トップページ | 仕事もしてます »

2009年7月14日 (火)

ペンキ塗りと根太打ち

1

11日の土曜日、壁と天井のペンキ塗りをしました。使用したのはこちら。100%天然の水性塗料「デュブロン」。イケダコーポレーションから購入。これがとってもいい感じ。嫌なにおいも全くせず、とっても塗りやすい。「仕上がりが石膏みたいできれい」とは、この日、大活躍してくれた亜衣先生。

2

このように、壁に直接ローラーで塗っていけば簡単。細かいところはハケでね。

3

まずは、出っ張ったスペースから。

4

この日も山口棟梁は黙々と作業。水平を慎重にとりながら根太打ち作業をしていきます。この上にフローリングが張られていきます。

5

この物件は、天井高がかなりあるので、高い部分を塗るのがたいへん。3つの脚立を使って塗って行きます。

6

脚立に足場板を渡して、4人塗り! この日は、友人3人が駆け付けてくれ(みんなものづくり作家なので、うまいうまい)、建築家1人、手紙社4人で作業をした結果、かなりの面積の壁&天井塗りが一日でほぼ終了しました。本当にみんなに助けられています。

夜の打ち上げでは、腕を酷使した影響で生ビールのジョッキを持ていない人が続出!? そんなことも含め、素敵な記憶になりそう。お手伝いしてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

|

« 工事、始まる。 | トップページ | 仕事もしてます »