« 昨日の続きです | トップページ | 建具問題 »

2009年7月24日 (金)

図書室のフローリング張り終了

1

図書室のフローリングが張り終わりました。美しい出来栄え。山口棟梁は、非常に細かくきっちりと仕事をしてくれて素晴らしい。

2

来週は上の段(事務所&厨房スペース)を張り終える予定。

3

入口から見て左側の壁。ここにドカンと、本棚が載る予定です。設計の井田氏が持っているメジャーのいちばん先っぽが、本棚のいちばん高いところ。本棚をつくってくれるのは、あの、サムライ木工家・ニシモトリョウタ氏です。楽しみー

これは昨日の風景なのですが、上の写真の左側に写っているのは、「今日のお手紙」の連載でもおなじみの、古書モダン・クラシックの古賀夫妻。図書館がイメージの新事務所。実は、モダン・クラシックさんにセレクトをしてもらい、たくさんの古本を置く予定です。

昨日は、現場を見てもらいつつ、どんな本を置くか、みんなで打ち合わせ。あんな本がいい、こんな本がいい、と、なんともぜいたくな楽しい打ち合わせでした。来てくれた方々がゆっくりお茶でも飲みながら、ご飯でも食べながら(?)、素敵な本を読んでくれる空間になったらいいなぁ…(本は買うことができるようになる予定)。

順調に進んでいる工事ですが、いくつかの課題があります。たとえば建具問題…。これはまた、来週のお話。

|

« 昨日の続きです | トップページ | 建具問題 »