« クランクアップ | トップページ | 新たなドラマのプロローグ? »

2009年7月 6日 (月)

仮契約したと思ったら、ある出来事が…

Arcade

手紙社新事務所の設計プランもほぼ決まり、物件も仮契約を済ませ、いよいよ設計の井田氏が見積もりを作成してくれることになりました。

しかし、この段階でひとつの出来事が。実は、僕たちが仮契約を済ませた物件は103号室。下の写真をご覧ください。この団地の店舗物件は長屋形式で6軒並んでいます。いちばん右が101号室で、いちばん左が106号室。実は、仮契約を済ませた段階で101号室が空室となったのです。

Entrance_2

初めてこの物件を見に行った時、みんなで「角部屋だし、視線の抜けもいいし、101号室はいいね。将来は両方借りちゃう?」なんて冗談で言っていたのですが、その101号室が空いたと聞き、正直、一瞬心が揺れました。でも僕自身、「もう仮契約も済ませたし、それは(101号室を借りることは)ないな」と思いました。「ないな」と思った理由はもうひとつあって、101号室の方が103号室より少し面積が広く、その分家賃が割高になるのです。

ところがところが、女性陣の反応は違いました。みな、「101号室の方がいい」というのです。「家賃が高い分はみんなで頑張ろうよ」と。

いつもは、僕がひとりで暴走して、それを止められるという図式なのですが、今回はちょっと塩梅が違います。僕自身も101号室の方がいいと思っていましたから、それならば、と、喜び勇んで、大家さんに101号室に変更したいことを告げました。ところが世の中そうはうまくは行かないもので…。続きは次回。

|

« クランクアップ | トップページ | 新たなドラマのプロローグ? »