« 今日は大切なお話です。 | トップページ | ある日の手紙社 »

2009年9月25日 (金)

本がキター!

22_1

さかのぼって22日のお話。この日、古書モダン・クラシックの古賀夫妻が手紙社にやってきてくれました。図書室に入れる本を持ってきてくれたのです。 そうです、この図書室の本のセレクトは、モダン・クラシックプロデュース。僕たちも大まかな希望はお伝えしたのですが、基本的にはおふたりにお任せしました。

上の写真は、搬入した本をこれから本棚に入れるところ。さて、どんな本が飛び出すのか?

22_2

この日は、もみじ市事務局の打ち合わせの日でもありました。作業風景をちょっと紹介。上の写真は、備品班。もみじ市当日に使用する備品の確認作業を行っています。

22_3_2

こちらは、宝さがし班。「宝さがし」というテーマに合わせて、あることを企てています。

22_4

本の搬入に立ち会ってくれた(というか手伝ってくれた)設計の井田氏。なんと、もみじ市のレイアウトの作図までお手伝いいただいてしまいました。さすが建築家。素晴らしい出来栄えでした。

22_9

本棚に本が入り始めました。

22_6_2

おお! いい感じですねぇ。

22_5

本が入ったことで、空間が出来上がってきた感じ。

22_7

この日、モダン・クラシックのおふたりが準備してくれた本は約1000冊! お料理の本、インテリアの本、旅の本、デザインの本、絵本、SF小説、70年代の雑誌など、楽しいラインナップ。これらの本は、すべて購入することができます。

本棚にはまだ余裕があるので、オープンまで少しずつモダン・クラシックさんが補充してくれる予定。オープン後も、一週間に一度、補充してくれる予定です。

たくさんの素敵な本に囲まれて、みんな幸せ気分。この後、みんなで本棚を眺めながら乾杯しました。

22_8 

最後はサービスカット。本棚の前で、もみじ市事務局の元気娘・しみっちゃんの女優カット!

|

« 今日は大切なお話です。 | トップページ | ある日の手紙社 »