« 本棚に塗料を塗る | トップページ | 長野へ »

2009年9月 3日 (木)

『小さな雑貨屋さんのつくり方』編集後記その4〜Tender cuddleの巻〜

Tender

Tender cuddleは東京都狛江市のありふれた住宅街の一角にあるフランスアンティークと雑貨のお店。門の前に立つと、そこにはまるでヨーロッパの町にワープしたかのような雰囲気が漂っていて驚かされます。
「子育て中の人たちが買い物帰りや幼稚園の送り迎えの時に、一息つける場所ってなかなかないんですね。私自身、そういう場所が欲しかったので、そんな場所が提供できたらいいなと、思っていたんです」
取材中、店主の門岡芳さんがこう話してくれました。

カフェもオープンし、フランスのアンティークに囲まれた空間は、その思いの通り人々の憩いの場となっています。アンティークの家具や門岡さんがアレンジしたビンテージの洋服も魅力的。

でも、Tender cuddleで過ごす時間の一番の魅力は、明るい人柄が魅力的な門岡さんとの楽しいおしゃべりの時間なのでは、と思ったりもするのです。

|

« 本棚に塗料を塗る | トップページ | 長野へ »