« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

今日の西本良太 #05

パチッ、パチッ、パチッ・・・

こちらは、個展で販売するマグネット。左下のそれが、どうも気になっているらしい。

我が家の冷蔵庫にも欲しいな。

|

2010年8月30日 (月)

今日の西本良太 #04

今日は米をねる作業を紹介します。

無垢の木でまな板などを製作するときに、細長い木材をはぎ合わせることがあります。その際の接着に、米を練って、練って、練って糊として使うのです(動画はとても短く編集しています)。これが実は、ものすごい接着力なのだそう。地道な作業です。

|

2010年8月27日 (金)

今日の西本良太 #03

ブローチ、
ブローチ、
ブローチ、、、

今回のDMのモチーフにもなっているブローチ。
西本氏の胸元から目を離さないで!

今回の個展で、販売されますよ。

|

2010年8月26日 (木)

今日の西本良太 #02

小学校のときの阪神の帽子をかぶり、
いざ、作業に取りかかる西本良太氏。
「今日も頑張るからね、見ててね、ドラえもん」

どうも小ネタを挟みたくてしょうがないみたいですね。
まじめな作業風景をご覧になりたい方、
西本氏のこんな動画が見たい! というご要望のある方はご一報を。

|

2010年8月25日 (水)

今日の西本良太 #01

個展に向けて作品を鋭意製作中の西本良太氏。
今日も工房で汗を流しています。

すばらしいスイングですね。
実は高校球児だった西本くん、準備運動にも余念がありません。
(普段は素振りしないみたいですけど…)

続きます。

|

2010年8月24日 (火)

西本良太、手紙舎に化粧を施す

Paint

2010年9月8日(水)~9月12(日)、西本良太氏の個展を手紙舎にて行います。テーマは「paint」。今回の展示は、手紙舎全体を使った展示。果たして西本氏は、手紙舎にどんな化粧(paint)を施してくれるのでしょうか? 展示の内容と、西本氏のインタビューをご覧ください。

1. 「手紙舎」をペイントします
西本良太の手によって、手紙舎がいつもとは全く違う空間になります。西本良太は、どんな色で、手紙舎をペイントしてくれるのでしょうか?

2. 「無垢」をペイントします
無垢の素材をペイントすることによって見えてくる偶発的で、だからこそ蠱惑的な“モノ”の姿。西本良太がペイントした、マグネット、ブローチ、家具が登場します。

3. 「木工家」をペイントします
今回の展示では、「木工家」という枠には収まらない西本良太の姿が見えてきます。映像作品も初公開。「表現者」としての西本良太を見つめて下さい。

*ごはん屋 ヒバリ特別メニュー
期間中のヒバリのごはんは、特別メニューのみのご提供となります。「paint」をイメージしたパスタ、スイーツなどをお楽しみください。

西本良太個展「paint」
期間/2010年9月8日(水)~9月12(日)
期間中特別営業時間/11:45~19:00
会場/手紙舎(東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35-101)

西本良太インタビュー(東京都青梅市にある、氏の工房にて)

今後、定期的にに工房で作業をする西本氏の様子を、動画で紹介していきます。お楽しみに。

|

2010年8月19日 (木)

西本良太個展のDMを…

Ryotadm

来月に控えた西本良太個展のためのDMが届きました。デザインは、葉田いづみさん。あの、巷で話題沸騰、抱腹絶倒となっております「かわいい印刷」のデザインを手がけて下さった葉田さんです。

今日はみんなで、DMにひと手間、ふた手間加えて、発送準備。かなり個性的なDMが出来上がりましたよ。届け、あなたのもとへ!

|

2010年8月18日 (水)

夏、休みました。

Goikkosama_2

一週間の夏休みをいただきました。群馬、富山、石川、 新潟を旅してきました。いろんな場所に行き、いろんな人に会いました。旅は人生に必要ですね。

今日から仕事再開。9月の手紙舎とヒバリは、イベント目白押しです。もみじ市もいよいよ佳境に入ってきます。頑張ります。

|

2010年8月10日 (火)

「表現の学校」、開校します。

例えばお店、例えば料理、例えば陶器、例えば本…。それらはすべて、つくり手たちの溢れんばかりの「何かを表現したい」という強い想いが形になったものです。

「カフェを作って、たくさんの人に安らげる時間と出会いのを提供したい」
「自分が作った器を食卓で使ってもらうことで暮らしを楽しんでほしい」
「読んでいるだけで元気になったり心がホッとする本を作りたい」

手紙社はそんな、表現をしたい人たちを応援します。
手紙社が開校する「表現の学校」では、第一線で活躍するつくり手であり、さまざまなジャンルの“表現者”を講師に招き、お話を伺います。講師の方々がいまの仕事を始めることになったきっかけ、歴史、挫折、喜び、表現するということ、続けるということなど、表現をしたいすべての人たちにとって、きっと、心を揺さぶられるお話をしていただけると思います。第一線のつくり手たちの、生の声をお聞きください。

第一回は陶芸家であり、岐阜県のギャラリー&カフェ「ギャルリももぐさ」のオーナー・安藤雅信さんです。陶芸家としての仕事、ギャルリももぐさをオープンした経緯など具体的なお話しから、安藤さんが作品やお店という表現方法を通して伝えたいことを、語っていただきます。講演のあとには質疑応答の時間も設けます。安藤さんと直接お話ができる貴重な機会です。ぜひ、ご参加下さい。

安藤雅信
1957年生まれ。武蔵野美術大学彫刻科を卒業後、現代美術作家として活動を開始。1990年代より作陶を開始した。1998年岐阜県多治見市に築100年の古民家を移築し、ギャルリももぐさをオープン。2000年には作業場をレンタルするstudioMAVOを開設し、後進の育成にも力を入れている。

日時/9月6日(月) 19:00〜(休憩を挟んで2時間半程度)
会費/2,500円
会場/手紙舎

*お申し込みは、コチラまでメールでご連絡ください
*定員30名の先着順になります。

今後登場予定の講師の方々(予定)
大塚美夏さん/編集者。雑誌「ナチュリラ」編集チーフ
江口宏志さん/ユトレヒトオーナー
佐藤達郎さん/デルフォニクス代表

|

2010年8月 4日 (水)

今夜は、「チャンネル三輪舎」生放送!

Eizo1

チャンネル三輪舎、次回は8月10日(火)。以下の2番組を放送します。

かわいい映像
8/10 21:00~21:50

一部で非常に評価の高かった、ねるやま研究所プレゼンツ「かわいい映像」。第2回の今回からは、かわいい映像を撮影するための、より具体的なテクニックを紹介していきます。他に類を見ないオンリーワンの番組。是非ご覧ください。

第2回放送内容

かわいい映像教室「びっくりパンって何?」
映像を撮影するときの基本中の基本の技術である、「パン」についてのレッスンです(このパンは食べられませんのでご注意を)。パンはおもに3つの状況で使う技術。実演を交えながら紹介します。びっくりパンって何でしょう?

かわいい映像の秘密「ストップモーションはかわいい」
前回反響の大きかった「ジオラマ動画」に続いて、今回は「ストップモーション」をピックアップ。実例をお見せしつつ、なぜにストップモーションはかわいいかを分析しますよ。

旅のポケット ラジオ版
8/10 22:00~23:00

旅する編集チーム「手紙社」が、みなさんと、とっておきの旅の情報を交換する新番組。第1回は、なんとラジオでお届けします。基本的には再放送なしのこの番組。ぜひ、生でお楽しみください。

第1回放送内容

旅の情報交換「最果ての店」
→霧のかかった山道にあるカフェ、海を見下ろす丘の上にあるパン屋さんなど、「本当にこんなところに店があるの?」と思わず叫んでしまいそうな、しかし素敵なお店を紹介します。

みなさんも、そんなお店があったらぜひ。生放送中にtwitterでつぶやいて下さいね(文字通り、最果てではなくても大丈夫ですよ。「こんなところに!」というお店を)。

旅の作戦会議「旅のポケット アプリ版について」
手紙社が今年リリースする予定の“旅アプリ”についての作戦会議(企画会議)をラジオで行いたいと思います。ぜひみなさんも、twitterを通して、作戦会議に参加してくださいね。

*「旅のポケット アプリ版」は、手紙社と信頼できる仲間たちが選ぶ、全国のカフェ、パン屋、お菓子屋、雑貨店、本屋、古道具店などの素敵なお店を検索できるサービスです。このアプリに付加するサービスを現在検討しています。

それではみなさん、8月10日は、チャンネル三輪舎にアクセスプリーズ!

【チャンネル三輪舎】
チャンネル:http://www.ustream.tv/channel/3rinsha
*上記URLにアクセスするだけで視聴できます
*iPhoneでの視聴方法はこちらをご参照ください。
制作:333DISおCS、手紙社、ねるやま研究所

|

2010年8月 3日 (火)

通学路展、はじまります。

Photo

手紙舎&ヒバリの展示室にて、明日から8月29日まで(月・火曜日と8/9~8/17の夏休み期間を除く)、PLANCTON「通学路」展を開催します。日本全国、47都道府県を網羅する「通学路」シリーズの第一弾。

中川正子さん、浅田政志さん、竹内裕二さんなど、 13人の写真家が、思い出深い自分の通学路を撮影した13冊の写真集を展示・販売します。北海道、東京、岐阜、長崎・・・、 あなたの懐かしい通学路にも、ここで出合えるかもしれませんよ。

そのほか、「かわいい印刷」の撮影を担当した写真家・岩崎美里さんの写真集『あじさいとこころ』 や、秋山花さんの画集『“IHATOV” FARMERS’ SONG』 も展示・販売します。手紙舎&ヒバリへお越しの際は、ぜひ展示室にお立ち寄りくださいね。

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »