手紙舎とヒバリ

2011年1月27日 (木)

明日からフリマが始まります!

Furima_2

いよいよ明日から、ここ手紙舎の裏の小屋にて「遅れてきた新春フリマ」が開催されます。

今朝から出品者のみなさんからの商品が続々と届き、ようやくディスプレイが終了しました。作家さんのアウトレット作品から、家具、食器、本、紙もの、洋服、古道具まで。きっと掘り出し物が見つかるはずですよ。みなさんのお越しを、心よりお待ちしています!

「遅れてきた新春フリマ」開催概要
◆日時:1/28(金)~1/30(日)の3日間 11:45〜16:00
◆会場:「手紙舎とヒバリ」裏の小屋にて
◆みなさまへお願い:できるだけマイバッグをご持参くださいますよう、お願いいたします。

お問い合わせは手紙舎まで。
tel:042-426-4383
otegami@tegamisha.com


|

2011年1月26日 (水)

1/30(日)の特別ゲストはこの方!

Matchin

今週金曜日から開催される「遅れてきた新春フリマ」。日曜日だけの特別ゲストの発表です! その方とは…なんと、和菓子職人のまっちんです!

まっちんといえば、岐阜にある「ツバメヤ」にて「まぼろし」とも言われるわらび餅を作っている和菓子界のプリンス。そのとろけるようにおいしい本わらび餅と、しっとり&ふんわりの大地のどらやきを(たぶん)持って来てくれることになりました! そして、まっちん自ら販売してくれますよ。

昨年秋のもみじ市では、瞬時に完売してしまったという噂も(なにせ私たちも見ていない)。この機会をお見逃しなく!

|

2011年1月20日 (木)

1/28(金)~1/30(日)、フリマやります。

Books

1/28(金)~1/30(日)の3日間、手紙舎とヒバリの裏の小屋ギャラリーにて、「遅れてきた新春フリマ」を開催します。良いものたくさん出そうであります。商品提供者の方は、近々発表しますね。

ちなみに上の写真は、手紙舎が出そうと思っている本の一部。自分たちで言うのもなんですが、結構良い本あると思うんだよなあ。なるべく安く提供できるといいな、と思っています。

|

2011年1月13日 (木)

1月16日(日)は貸切営業となります。

手紙舎とヒバリは、1月16日(日)、「表現の学校」開催のため、貸切営業となります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほど、お願い申しあげます。

|

2010年12月 9日 (木)

おでん屋、始まりました。

Oden02

Oden01

まずは静かな立ち上がり。個人的には自家製がんもがおいしそう。あとは、意外に(?)わかめがおすすめです。

|

2010年12月 8日 (水)

明日からは、おでん屋ヒバリ!

Odenya_hibari
イラスト/清水香里

さあ、いよいよ明日からの3日間は、「ごはん屋ヒバリ」が「おでん屋ヒバリ」になります! 

昨年お見えになった方はご存じだと思いますが、いつものお店とは全く違う雰囲気。お店の外には赤ちょうちん、中に入れば立ち飲みカウンター(もちろん座れる席もあります)、カウンターの上にはおでんのタネを書いた札が貼られ、その向こうには割烹着に身を包んだ女性たち。ここは昭和か、はたまたガード下か? ヒバリでおでんを食べなきゃ年を越せない、と言ったのは誰だったか…。

さあさあみなさん、明日からの3日間は、神代団地のガード下、「おでん屋ヒバリ」に温まりに来て下さいね。金曜日にはギターの流しもやってくる予定。美味しいぞ! 楽しいぞ!

●おでん屋ヒバリのメニュー

店主・タナカセイコが選び抜いた食材が、おでんのタネとなって登場します。関東のおでんしか食べたことのないあなた! ヒバリのおでんを食べずして1年も人生も終われませんよ。まじうまいから! ここでそのメニューをご紹介。

【おでん】

大根(広島・無農薬無化学肥料栽培の小田さんから)
さといも(広島・小田さん)
じゃがいも(広島・小田さん)
春菊(広島・小田さん)
こんにゃく(広島・小田さんの手づくりこんにゃく)
わかめ(鳥取・ベストシーズンの初夏にとれたわかめ)

豆腐(東京・東村山市)
厚揚げ(三重)
玉子(広島・海藻を食べて育った鶏のたまご)

鶏手羽(三重・抗生物質の入っていない飼料で育った鶏)
牛せせり(三重・抗生物質の入っていない飼料で育った牛)
ミニうずまき(東京・成城城田工房)

ショウガと大和芋のがんも(自家製)
もち入りきんちゃく(自家製)
ロール白菜(自家製)
れんこんにはさまれて(自家製)

などなど

【その他】

豚の角煮(三重・抗生物質の入っていない飼料で育った豚)
とう茶めし(昨年大人気。さて、何でしょう?)
おでん定食

また、この日のために選んだ美味しい日本酒、自家製ホットジンジャー・ジンジャーエールなど、お飲み物もたくさんご用意して待っております!

●おでん屋ヒバリ営業時間

12/9~12/11は「ごはん屋ヒバリ」が「おでん屋ヒバリ」になります。この期間の営業時間は以下のようになります。

12/9(木)
ランチタイム→お休み
おでん屋→17時~22時30分

12/10(金)
ランチタイム→お休み
おでん屋→17時~22時30分

12/11(土)
ランチタイム→お休み
おでん屋→17時~22時30分

*おでん屋のラストオーダーは22時となります。
*12月12日(日)はお休みとさせていただきます。ご了承くださいませ。 

|

2010年11月16日 (火)

手紙舎とヒバリ 写真展は明日から!

Photo_3

明日からはかねてよりお伝えしておりました「meeting place 手紙舎・ヒバリ 写真展」を開催します。手紙舎・ヒバリで撮影されたたくさんのステキな写真が、店内に展示されます。フォトノスタルジアさんの中古カメラの販売もありますよ。ぜひお越し下さい。

期間中の営業時間のご案内
----------------------------------------
定休日 : 月曜日、火曜日
営業時間 :

水曜日~金曜日 11:45~16:00
土曜日、日曜日 11:45~16:00、18:00~20:00
----------------------------------------
☆土曜日、日曜日は、16:00から18:00まで、ヒバリの仕込みのため一旦お店が閉まりますので、どうぞご注意ください。

☆また、曜日に関係なく、事前に夜のお食事のご予約をされた場合は、18:00から23:00まで夜のお食事を楽しめます。夜のメニューは2500円のコース料理。4名様からご予約を承ります。メール(hibari@tegamisha.com)にて、1週間前までにご予約くださいね。

☆土曜日、日曜日の18:00からお食事のご予約をいただいていない方でも、お飲物とスイーツはご注文いただけます。

|

2010年11月12日 (金)

うれしいお届けもの

岐阜県からうれしいお届けものが。

Photo

中身はもちろんあのお菓子。
やった!

こちらこそ、もみじ市では幸せと喜びをもらいましたよ。
まっちん、ありがとうー!

|

2010年11月 4日 (木)

営業スタイルの変更のお知らせ

手紙舎 & ヒバリの夜の営業スタイルの変更のお知らせです。

「“一番野菜が活かされる瞬間”を食べていただきたいという気持ちが強くて、大切な人をおもてなしするつもりで丁寧に野菜を料理して楽しんでいただけるように、今日の一番のおすすめを食べていただけるように、予約制でごはんを楽しんでいただきたいと思います」(ヒバリ)

11月からの夜営業を予約制とさせていただきます。
料理の内容は、ご予約時に、例えば「ワインに合わせて」、「誕生日のお祝いで」など事前にご相談ください。

夜営業の変更について
・営業時間 18:00〜23:00
・営業日 水曜日〜日曜日
・ご予約人数 4名様以上
・ご予約日の1週間前までにご連絡ください。
※お昼ごはんの時間帯は従来通りの営業となります。

ごはん屋 ヒバリのブログもご参照ください。

みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

|

2010年11月 1日 (月)

入荷してます。

手紙舎より、入荷商品のご紹介です。

Katakata04_2

カラフルでかわいいkata kataの手ぬぐい、風呂敷各種。先日開催されたもみじ市でも大人気でしたね。もみじ市で買いそびれた方、実際に手に取ってご覧になりたい方も、ぜひ。

Tsubakino03

フォトエッセイスト・椿野恵里子さんの2011年カレンダーを入荷しました。今年も「器と骨董」、「花と果実」の2種類です。カレンダーの中から選りすぐった写真で構成された12枚組のポストカードセットもどうぞ。

Hibari02

ヒバリの瓶詰めは「ニラのたれ」、「香味ごま油」、「ニラみそ」の3種類。ひとつあるだけで、料理の幅がグンと広がりますよ。

Anodatte01

アノダッテのジャムは「福島のもも」と「山梨のロゼぶどう」の2種類。こちらは残りわずかです。

手紙舎&ヒバリは3日(水)より営業します。この機会にぜひ!

|

より以前の記事一覧