« cimai「旅にもっていくパン」(28日) | トップページ | オカズデザイン「レモネード屋」 »

2007年9月29日 (土)

村上みゆきさん「ガトーマルシェ」(28日)

Cake2

もみじ市・花市に参加してくださる作家さんやその作品に接していると、「作品には、作り手の人間性や人柄が出るものなんだぁ」としみじみ思います。もみじ組でいちばんおっとりしている(ように見える)村上みゆきさんが作るケーキは、村上さんの人柄そのまま。ゆるやかで、やさしくて、ほんのり甘くて、ふわふわふわ…。

Ringo3

春に行った花市が終わって何人かでごはん会をしたとき、村上さんが我々事務局のスタッフ全員にケーキをプレゼントしてくれました。“市”の当日にはなかなか手に入れることができない貴重なケーキを、翌日ありがたくいただいたのですが、これが本当においしいこと! 事務局のメンバーひとり一人に「村上さんのケーキ、本当においしいよね!」と電話をかけたほど。

Cut2

そんなおいしいケーキを作る村上さんが今回のもみじ市では、その名も「ガトーマルシェ」というテーマで出店してくれます。「旅」がテーマのもみじ市に合わせて、村上さんがフランスとイギリスの旅で出会ったとびきりおいしいスウィーツをイメージして、4〜5種類のケーキを作ってくれるとか! ちなみに上の写真は、そのうちのひとつ、りんごを使った「タルト・ノルマンド」。中にはりんごのコンポート、上には生のりんごの千切りが山盛りにのっていて、りんごの美味しさをたっぷりと味わえるお菓子です。ああ! ほっぺたが落ちてゆく……。

もみじ市では、秋の食材をたっぷり使ったケーキの香りが漂う、村上さんの小さな“市場”にぜひお立ち寄りくださいね!

1.村上さんにとってもみじ市とは?
沢山の人達との出会いの場所。物づくりに対する姿勢・考え方を再認識させてもらえる。お客さんになって楽しんでみたい(でも参加出来ることも幸せなので嬉しい悩み?)イベント。

2.もみじ市に向けてどんな作品を作りたいですか?
10月の旅で行った、パリとロンドンが印象的だったので、その時に出会った美味しい物、フランス菓子だったり、街角で買った焼き栗や沢山の種類のりんごなど秋のヨーロッパをイメージしてお菓子を作りたいと思ってます。旬の美味しい物を使って。

3.村上さんにとって旅とは?
非現実的な時間かと思いきや、日常の延長。どんなに遠くの場所、仕事を切り離した普段の生活と違うリズムでも、結局お茶を飲んでいたり、散歩をしていたり、旅先でもそれほど普段の暮らしとは変わらないことをしている。自分を見つめ直すことが出来る時間。

4.もみじ市に来場する皆さんに一言お願いします。
もみじ市でたくさんの笑顔に出会えるのを楽しみにしてます。

*さて次は、みんなを虜にしてしまう、おいしくてパンチの効いた“オカズ”を振る舞ってくれる、あのチームの登場です。

|

« cimai「旅にもっていくパン」(28日) | トップページ | オカズデザイン「レモネード屋」 »