« 2008年10月 | トップページ | 2009年2月 »

2008年11月

鈴木麻美さんからのお手紙と小さな写真集

ある日、もみじ市事務局に封筒が届きました。その中には、手書きのお手紙と、手づくりの小さな写真集が入っていました。それは、もみじ市にお客様として来てくださった鈴木麻美さんが送ってくれたものでした。

前触れもなくやってきたそのお手紙を見て、僕たちはとても驚いたと同時に、感動しました。鈴木さんご本人にご承諾をいただき、皆様にもそのお手紙と写真集の一部をご紹介します。

*鈴木さんのお手紙

Otegami1__2

Otegami2_

Otegami3_

*鈴木さんの小さな写真集

Book1

Book2

Book3

Book4

Book5

Book6

鈴木さん、本当にありがとうございました!

|

工房イサド・本田淳さんのもみじスナップ

続々と届くもみじスナップ。工房イサドさんから、興味深い写真が届きましたよー。なんと、超広角の世界、魚眼レンズで撮影した写真です! 面白いですねー

People

イサドさんのスペースから撮影した会場風景。なんだか、覗き見している気分。

Isado

イサドさんのスペースには、今回もたくさんの作品が並びました。木の香りが漂ってきそうですね。

House

そして、今回のイサドさんといえばやっぱりこれ、「旅するおうち」です。おうちの後ろの土手を自転車で行く人たちがいい感じ。

Chie

こちらは、kata kataさんのスペース。染めの実演を行う予定だったのですが、残念ながら雨で中止に。来年のお楽しみ?

Tsubakino

こちらは安部太一さんのスペース。後ろでカレンダーをディスプレイしているのは、お隣の椿野恵里子さん!

Atsushi_takeshi

急に様子が変わりましたが…こちらは初公開、打ち上げでのひとこま! イサドさんとkata kataさんの「あつし&たけし」コンビです!

|

小谷田潤さんのもみじスナップ

「半径10mのもみじ市ですが・・・。スナップを送ります」と、フィルムカメラで自ら撮影した写真を、陶芸家の小谷田潤さんが送ってきてくれました。

Anodatte

小谷田さんのお向かいのアノダッテのお店。おいしいクレープとジャムを求めてお客さんが大賑わい!

Inaoka

クレープ担当、アノダッテのいなおか氏。うーん、いい笑顔

Stage

チームDOM.F..によって彩られたステージ。向こうにハープが見えるということは、日曜日の様子ですね。

Yomikikase

杉見朝香さんによる読み聞かせコーナー。今回はいつにも増してお子さんがたくさん。朝香さん、はりきって読んでくれましたよ。

Koyata

こちらは小谷田さんのお店。存在感があって、それでいてかわいくて使いやすい器を、たくさんのお客様が手に取ってくださっています。

Kaohame

そして今回、小谷田さんといったらこれ! たくさんの人が記念写真を撮っていましたね。

|

drop aroundさんのもみじスナップ2

drop aroundさんから届きました、もみじスナップ第2弾です。

Fusha

チームDOM.F..によるダイナミックな装飾が会場を彩りました。こちらは大きな空にそびえたつ風車。

Akisora

河原に現れた青空イタリア食堂。アンリロの「アキソライタリアン」。

Koyata

旅に出かけたら、これがないとね。小谷田潤さんによる、顔ハメ陶器! 子どもたちに大人気でした。

Shibu

四分一亜紀さんのsunny day sandwich。drop aroundの青山君のご実家のじゃがいも・かぼちゃ、cimaiのパン、鈴木農園の野菜などを使用した、もみじ組オールスターサンド! あっという間に売り切れてしまいました。

Drop

こちらはdrop aroundのおふたりのお店。旅感出てますねー。一日目が終了した段階で、かなりたくさんの作品がお客様のもとへと旅立って行ったとか。

Birds

空を見上げればたくさんの鳥。野外でのイベントの気持ちよさを感じる瞬間です。

Famille

これは! きっとdrop aroundのおふたりのお昼ごはんに違いない。cafe la familleさんのスープ・ド・ポワソンのようですよ。うらやましい!

Tupera

こちらはtupera tuperaのワークショップスペース! こんなにもたくさんの船が海に浮かびましたよ。楽しいですねー

Ticomoon

もみじ市の締めくくりは、やはりtico moonの音楽で。な、涙が…

|

drop aroundさんのもみじスナップ1

続いては、旅をテーマにしたもみじ市にはなくてはならないおふたり。「Life is Travel!」をテーマに活動するdrop aroundさんのもみじスナップです!

Open

オープン前。みなさん、ディスプレイの仕上げ、真っ最中! この写真を撮っているということは、drop aroundのおふたりは準備万端? 向こうに見えるのはオープン前から並んでくださったお客様たち。ありがとうございます!

Sky

オープン直前。広大な空の下、出店者の皆さんがお客様をお待ちしています。

Kinoko

こちら、かわいいキノコ。おいしそう…と思いきや、これは革でできているんですね。ということは…

Uzura

そうです。こちらはuzuraさんのスペース。大きなキノコを中心に、素敵な靴がずらり!

Tupera

多摩川の河原にブルーシートの海と大きな船が出現! これは、tupera tuperaのワークショップが始まる前。大きな船はtupera tuperaのおふたりがつくったものです。この船の周りに、どんな船が浮かぶのかな?

What

むむ、これはなんだ? この煙突は…

Whatwhat

drop aroundのおふたりが多摩川へ来る途中、見つけたおうち…? トントン。どなたか住んでいらっしゃいますか?

Isadokoya

なんとこれは、工房イサドさんのスペースに突如現れた「旅するおうち」でした。今回は、広い河原を利用した、ダイナミックな展示もたくさん!

|

« 2008年10月 | トップページ | 2009年2月 »